2014年02月28日

移民受入れ

カナダ政府が投資移民プログラムの中止を発表した。

カナダ政府がこのプログラム制度を導入した背景には、裕福な移民が国内で事業活動を行うことで税収が増えることを期待したことが挙げられる。

中国人の富裕層にとって、このプログラムは魅力的であり、また1億円を越える投資に関しても全く気になる金額ではないらしい。

実際に中国人の多くが定住先として希望するカナダ西部のバンクーバー市では、裕福な中国人が相場より高値で不動産を購入する傾向が強く、結果として市内の生活費を高騰させたと見なされている。

しかも、不動産は購入するが...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:44Comments(0)地域コミュニティ

2014年02月27日

緊張緩和策

先日研修前の講師控え室で “先生は緊張しないのですか?” と尋ねられた。

“緊張ですか?” と考えていると “考えること自体 緊張しないということですね” と笑われた。

確かに講演やファシリテーターをやる前に緊張することはあまりないが、全く緊張しないかと問われれば、緊張する時だってあるだろうと思い、どんな時に緊張するのかと考えていたのだ。

今回のオリンピックでも一流アスリート達が 極度の緊張感からイメージ通りの演技が出来ず悔し涙を流した場面が沢山放映された。

人は何故緊張するのだろうか?

緊張することは良くないことなのだろうか?

弊社運営サイト “おでかけUSA”  の人気コンテンツの1つ...

   続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 18:56Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年02月26日

不思議な食べ物

日本に戻り嬉しいことの1つは、何と言っても “食べ物” 

最初は喜んで色々な店を探索していたが、最近はその勢いも少々落ち着き 決まった店ばかり訪れていた。

前日のヘルスチェックで悪玉菌の数値が高いことを指摘され食事療法中ということもあり、たまには目先を変えようと、前から気になっていた もんじゃ焼きの店に入ってみた。

果たして もんじゃ焼きが悪玉菌対策になっているかは不明だが...

店はそれ程広くないがカウンターで焼いてもらう席と自分達で思い思いに焼くタイプのお座敷・テーブル席がある。

今回は妻と二人だったのでテーブル席に着き、お好み焼きと焼きそばは焼いてもらい、もんじゃ焼きだけを目の前の鉄板で焼いてみた。

何十年かぶりに食べるもんじゃは...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:13Comments(0)アメリカ生活

2014年02月25日

立体名刺

日本のビジネスマンは初対面の時にまず “名刺”  を渡す。

私の講演の時にもよくこの類の話をするが、これは自分を知ってもらう、相手と連絡を取る、2度目に会うチャンスを作る ツールとしては最高に利用価値の高いものだ。

特に “2度目に会うためのツール”  という点では大いに有効活用すべきだと思う。

何故ならアメリカでは最初に名刺を渡さない。

挨拶は握手で始まり、そのまま会話に突入する。対話スル中でお互いに “コイツともう1度会っても良い” と思った相手にだけ、ビジネスカード(名刺)を渡すのだ。

その人と1度会うことはそれ程難しくはない。

しかし...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:25Comments(0)マーケティング

2014年02月24日

抱えているモノの大きさ

中学時代の友人 松岡君とミーティング

彼は銀座で歯科医をやっている。

もともとは医師になる気は全くなく、大学で研究していたかったと言っていた。

子供の頃から知っているが、そんな事を考えていたとは露知らず新鮮な驚きだった。

“何故歯医者になったのか?” の問い掛けから始まった話から、彼の半生をゆっくりと語ってくれた。

最後に “半世紀以上生きていれば、皆其々抱えているモノがあるよね” と締めくくっていたが、本当に色々とあったんだなぁ と会えなかった時間に波乱万丈の人生模様があったことを知った。

娘の歯のことも尋ねると...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:12Comments(0)マーケティング

2014年02月23日

悪玉と闘う

医師から呼び出しがあり、先日の健康診断でコレステロール値が高いと診断されてしまった。

前日にくんくん達と酒も飲んでしまったしなぁ.. と少々反省はしたものの...

体調もいまいちだったし、疲労感も抜けきらないし、ここらで自分の健康を見直す時期だったのかもしれない、良い機会をもらったと気持ちを切り替えた。

薬による治療の前に食事療法で3ヶ月ほど様子を見ることになった。

義妹が栄養士の資格があり、色々と教えてくれるので助かる。

コレステロールは卵黄・イクラ・ウニ・明太子・ あん肝・ししゃもなど玉子、魚卵、肝、内臓ごと食べる魚等に多く含まれようだ。

その他...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:59Comments(0)スポーツ・健康

2014年02月22日

視座を高く

先日ファシリテーター仲間が集まり、質問力についての議論をした。

流石にみなさん各方面でご活躍の方々ばかりなので、ともて興味深く、刺激となる集いとなった。

その中に “視座を高める” という話があった。

長年アメリカにいたせいか、この言葉をあまり使うことはなかったが、日本では一般的なのだろうか?

視野を広げるとか鋭い視点でという表現は良く使うが、視座という言葉を聞くことも殆どなかったので、とても新鮮で勉強になった。

調べてみると...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:06Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年02月21日

世界の山ちゃん

元シカゴ三田会会長の高橋さんの一時帰国にあわせ シカゴ三田会東京のメンバーが集まった。

同時期にシカゴの生活を楽しんだ保浦さんが幹事を務めて頂き、日時本さん、長坂さん、私とで高橋さんを囲んだ 計5名での宴となった。

会場は東京駅八重洲口の世界の山ちゃん

オフィスのすぐ近くにありながら全く行ったことがない。

というよりは聞いた事もない店だったが、名古屋ではかなり有名店らしく愛知出身の保浦さんが山ちゃんの東京店にもお連れしたいというご好意で初めて訪れた。

名古屋を中心に71店舗、東京にも...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:24Comments(0)地域コミュニティ

2014年02月20日

国際社会における大人の対応

以前このブログでも書いたが最近 従軍慰安婦問題 や 竹島、尖閣問題 など、韓国、中国など近隣諸国から随分身勝手な攻撃を受けている感がある。

日本政府はこれまで、中韓からの批判に関し第三国での反論には消極的だった

“冷静な大人の対応” との姿勢を決め込んでいるらしい。

しかし、その対応はアメリカやEU諸国など第三国で史実と異なる批判キャンペーンがじわじわと既成事実化される危険がある。

グローバルを知らない日本の対応は決して大人の対応ではなく、肯定と写ることもある。
弱肉強食のアメリカで生きてきた私としては、日本人が考える大人の対応は甘く、不甲斐なく感じる。

慰安婦像の設置など...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:55Comments(0)マーケティング

2014年02月19日

心理的な闘い

ソチオリンピックでの日本選手の活躍が注目され始めてきた。

男子フィギュアスケートでは羽生選手が金メダルを獲得。
演技、コメントなどを観ても素晴らしいの一言だ。

東北大震災の苦悩を乗り越え掴んだ栄光。

テレビの特集の中で東北の商店街のある主が “東北のために頑張ろうなんて考えるな。自分のために頑張れ!” と言ったコメントが放映されていた。

心がジンとした。
19歳が背負うには大きすぎる課題をそっと優しくサポートしてあげる。日本人ならでは暖かさを感じた。

彼のような若者が...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:12Comments(0)マーケティング

2014年02月18日

粋な計らい

偶然 Youtube で心温まるシーンを見つけた。

アメリカ人はサプライズが大好き

こんなサプライズをされたら生涯忘れる事はないだろう

長年アメリカで生活した我ファミリーもサプライズが大好き
家族が仲良くいられる秘訣は ちょっとしたワクワク・ドキドキ感かもしれない

Youtube の画像はこちら

http://www.youtube.com/watch?v=SO51UQlxVyw&feature=youtu.be


  


Posted by UNI-CON INC. at 23:23Comments(0)マーケティング

2014年02月17日

出世する名刺

1961会世古さんとミーティング

みわたす手帖を使った片付け学は時間のない現代人にはとても参考になる。

物事の優先順位を重要度と緊急度に分けるだけではなく、自分が本当にやりたいこと、やらなければならないことという絶対順位で考えるなど興味深い話を聞いた。

その中で名刺やファイルの整理の仕方で随分時間が創れることを知った。

確かに...

  続きを読む
タグ :世古真一


Posted by UNI-CON INC. at 20:59Comments(0)アメリカ 起業

2014年02月16日

老害と熟練の技

朝目覚めると妻が興奮して “葛西さんが銀メダルを獲ったよ!!”

まるで友達がメダルを獲ったように大喜びしている。

ロシアで開催されているソチオリンピックを生で観て感動するというのが、このところの妻の楽しみのようだ。お陰で寝不足を通り越し、時差ボケするのじゃないかと心配している。

しかし、妻の気持ちも良く分かる。

ネットで情報がすぐ伝達してしまうため、結果を知ってからの観戦では感動指数が全く違ってしまう。

41歳 7回目のオリンピックでようやく悲願の個人メダル獲得をした葛西選手は、そのもの自体がどんなドラマよりも感動的だったらしい。

ジャンプしたあと...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:36Comments(0)スポーツ・健康

2014年02月15日

見返りチョコ

娘からバレンタインチョコをもらった。

最初に買ったホワイトチョコは気がついたら自分で食べてしまったらしく、先程一緒に買った白い板チョコを私の目の前で “えっなにか?” などど惚けながら 削って型に入れる作業をしていた。

もうバレバレなんだけど、それがまた可愛い

しかも出来上がった直後に “ じゃじゃーん Daddy Happy Valentine's Day !! ”

ここまでオープンにされると笑いしか出ない

しかもチョコがあまり好きではない私とチョコ大好きな妻と娘 大半は二人に食べられてしまった...

その後...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:12Comments(0)マーケティング

2014年02月14日

RODY 30歳の誕生日パーティー

バレンタインデーの今日 街は雪景色だが想いをこめたチョコレートをプレゼントすることで、心温まるドラマが彼方此方で繰り広げられていることだろう。

そしてもう1つのドラマが展開された。

大親友の鈴見社長が展開している “RODY”  の 30歳の誕生パーティが開催された。

ロディはイタリア産まれの馬をモチーフにした可愛いキャラ。日本では大人にも子供にも大人気

写真展を兼ねた誕生会にご招待頂き、娘も大好きなRODY だけに何があっても一緒に盛大にお祝いしたいと思っていたのだが、諸事情によりお邪魔出来なかった。

この一大イベントを企画しているのが これまた大親友の 白浜社長

この二人を引き合わせたのは私だ。

仲間がビジネスで成功する姿を見るのは本当に嬉しい!

代官山で開かれたパーティには各業界著名人や芸能人なども大勢お祝いに駆けつけたことだろう。

心よりお祝い致します。  


Posted by UNI-CON INC. at 21:21Comments(0)マーケティング

2014年02月13日

BOOK PARADE

昨年に続き “Book Parade” が開催された。

娘の通うスクールはインターナショナルのはずなのだが、ブリティッシュ系の先生が多いせいかアメリカよりはイギリスよりのイベントに力をいれる傾向がある。

今年も親の参加も認められていたが、平日の開催のため残念ながら私は参加出来なかった。

その分も妻が頑張ってくれ、コスチュームや髪型をアレンジしてあげ、写真もいっぱい撮って来てくれた。

今年は寒かったこともあり、室内にいる時間が長かったようだ。この寒さはアメリカに居た頃の “ハロウィン” を思い出す。

色々と凝ったコスチュームの子供達がいたようだが、選ばれた子達は...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:56Comments(0)マーケティング

2014年02月12日

研修の場創り

研修の成否は最初の掴みでかなり影響する。

以前このブログでも紹介した “仕掛けのある自己紹介” など場を温めることで研修の流れが随分違ってくるのだ。

当然受講者の態度も変わるし、得る物、学ぶ物、気づきなどが大幅に違ってくる。

今日は120名の新任マネジャー向けのセミナーを担当した。

これだけの大人数だと...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:35Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年02月11日

体調管理

研修講師、ファシリテーターの仕事依頼が増えてきてから、体調管理には物凄く気を使っている。

体調を崩し登壇出来なくなると、その研修に穴を空けることなり大変迷惑をかけ、取り返しのつかない事態となってしまう。

先輩講師の中にはぎっくり腰になり車椅子に乗って登壇したツワモノもいる。声さえ出れば何とかなるというのだからプロ根性は凄い。

このところ研修のスケジュールが埋まっているので、体調を崩さぬよう気をつけていたが、今日出掛けたレストランで案内された席が寒く、席を換えてくれるまで30分以上待たされたので少々嫌な予感がする。

先日の大雪...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:24Comments(0)スポーツ・健康

2014年02月10日

元総理大臣

東京都知事選が終わり元厚生労働大臣の舛添要一氏が当選した。

結果としては順当なのだろう。

今回は日本共産党、社会民主党、緑の党、新社会党推薦 弁護士の宇都宮健児氏や元航空幕僚長 田母神俊雄氏など興味深い人達が立候補していた。

選挙権のない私も誰がなるのかワクワクしていた。

マスメディアには4名の有力候補の名前しか出てこなかったが、驚くことに有力候補者を合わせ16名が立候補していたのだ。

しかもその立候補者の平均年齢は...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:35Comments(0)マーケティング

2014年02月09日

備えあれば

久しぶりの大雪

日本に帰国した1回目の新年 確か成人式前後にも大雪が降った記憶がある。

一夜明けた今日は穏やかな天候となり、我家の前の公園からは子供達の元気な笑い声が聞こえてくる。

昨日から雪遊びを楽しみにしていた娘が我慢出来るはずもなく、家事のある妻を残して娘と二人で雪遊びに出掛けた。

シカゴ時代を思い出し “ソリがやりたい”  というので、即興のダンボールソリを持参した。小高い丘では数人の子供がソリ遊びをしていたが、娘は全く物怖じせずその中に入っていきソリを楽しんだ。

その後 丘の頂上で...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:31Comments(0)アメリカ生活