2012年12月05日

朝寝坊

“大変 遅刻だぁ” 妻の叫び声で飛び起きた。

目覚ましが鳴らなかった。いつもは早起きな娘も寒さのせいかフカフカのブランケットに包まってヌクヌクしていた。

珍しく家族3人揃って寝坊してしまったのだ。

娘のバスが迎えに来るまで20分 15分で仕度をして出掛けないとならない。

はっきり言って無理だろう。と観念していたのは私と娘だけで、妻は素早く用意を始めた。
こういう時の妻のパワーは凄い。

私が自分の身支度をしている間に、妻はお弁当を創り、娘の着替えまで終えていた。僅か15分。
素晴らしい。

出勤前に娘をバス停に送り届けるのが私の役目。
妻の素早い対応のお陰でバスに乗り遅れることなく送り届けることが出来た。

良く出来た妻のお陰で随分助けられている。妻に感謝。  


Posted by UNI-CON INC. at 20:30Comments(0)アメリカ 子育て