2011年11月27日

アメリカ景気対応策

ブラックフライデーの前倒し商戦から週末へ続く4日間の大セールが終了するのも待たず、既に本日のチラシ広告にクリスマスセールの案内が入っていた。アメリカ景気復活に注ぐ情熱と焦りが見え隠れする。

そんな中まんまとその作戦に乗り、多少なりとも景気回復に貢献しようと本日もまたショッピングに繰り出してしまった。そしてクリスマスの飾付けアイテムをゲット。

Thanks Giving Holiday は家族とゆっくり過ごすか、旅行に出かけるか、ショッピングに明け暮れるか。今年のホリデーは買物三昧。たまにはこういった連休の過ごし方も良いだろう。

アメリカは10月末のハロウィンが終わると、感謝祭、その直後からクリスマスと一連の流れが作られている。消費大国アメリカのマーケティングの巧みさが現れている。  


Posted by UNI-CON INC. at 14:38Comments(0)マーケティング