2018年01月07日

初打ちで己を知る


登壇が続き昨年11月と12月は休会していたが、本日テニス復活

初打ちに出掛けた
ガットも張替えたし、心機一転

アップの軽いストロークも良い感じだ
2ヵ月のブランクも感じない程、身体も良く動く

コーチとの1対1 の練習も一番乗りで幸先が良い

と思っていたら....





  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:26Comments(0)スポーツ・健康

2018年01月03日

獅子に噛まれる


家族での新年会をホテルの中華レストランで開催
ここ数年の恒例行事となった

今年は母が手術、入院などがあるため、自宅を離れ施設から来ることになった
膝の調子が悪いと言っていたが、昨年後半に急に歩けないくらいになった
歳をとると、突然何かが起こるが、母の件もその1つ

今では介護の人がいないとトイレにもいけない
車椅子がないと歩けない状態にまでなってしまった
手術をすることで、少しでも改善すると良いと一縷の望みだ

そんな母も元気に参加

今年はファミリー勢揃い
娘もお年玉を頂き、上機嫌

このレストランには、毎年正月に獅子舞が来るのも嬉しい
娘には事前に知らせて...



  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:34Comments(0)スポーツ・健康

2017年12月01日

数字の絶対性


母が入院した

膝や手に痛みが出てしまい、歩く事も出来ず車いす生活
立つ事もままならない状況で、見ていても痛々しい

医師の問診で 痛みがない場合は 0
今まで感じたことがない程の強烈な痛みを 10 とすると、今の痛みはどれくらい?

母は即答で 8

医師は優しく 今まで感じたことがない程の強烈な痛みが 10 ですよ、
と同じ事を伝えたが、また即答で 8

聞いていて...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 12:27Comments(0)スポーツ・健康

2017年01月14日

バカじゃないの? と言われても


今年初打ち

今週末からは、怒濤の登壇ラッシュ
代理がいないだけに、何かあったら取り返しがつかない

“まだ腰痛が完治していないのに、再発したらどうしよう”
そんなことが、常に脳裏をよぎり 12月はクラブを休会した

振替レッスンも期限切れ続出
なんて無駄遣いをしているのだろう

身体も鈍ってきたし、ストレス発散も必要
コーチからも心配の電話も貰っているし

こんな状態で、こんな時期にテニスに行くなんて
“バカじゃないの?” と言われても、行く

だって、やりたいんだもの

今年の抱負 “やりたいことだけをする”

初打ち 気持ち良かったなぁ
やっぱり、やりたいことを思いっきりやらないと

これで、乗り切れる
  


Posted by UNI-CON INC. at 21:02Comments(0)スポーツ・健康

2016年12月29日

不健康な健康


12月は22日中18日登壇するという過密スケジュールだった

最終日の帰路、新横浜-小田原間で火災が発生したらしく、新幹線が全面ストップ。新大阪で1時間程自由席待ちを余儀なくされたが、運よく乗車

予定より1時間程の遅れで帰宅出来た

翌日から1泊でバスケットボール部の仲間 6名とゴルフ

体力的にもそろそろ限界
“腰の調子” も...



  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 00:24Comments(0)スポーツ・健康

2016年11月20日

声のない世界


世の中なにが起こるかわからない

分かっていれば対応出来る事は多い
そのため、予期出来る事は事前に対応策を講じておけば回避出来る

しかし、そうは問屋が卸さない

“腰痛” には特に気を使っていた
にもかかわらず 8月は静養生活を強いられた

登壇のため 喉を傷めないよう細心の注意を払っている
しかし、登壇先の宿泊ホテルの空調が悪く ついにやってしまった

声が出ない...

こんなことは初めてだ

連続登壇の最終日であったことが...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:39Comments(0)スポーツ・健康

2016年09月19日

苦楽喜嬉


腰痛による静養生活を強いられ、長い間ブログを書けずにいた

多くの方々に助けて頂き、ご協力のもと何とかビジネスも滞りなく進めてこれた
また、たくさんの方々から心配や応援のメッセージを頂き心より感謝したい

ようやく普通の生活を取り戻しつつある
走ったり、テニスをすることはまだ出来ないが、気力の部分ではかなり回復してきた

しかし、一か月以上に渡る静養生活のしわ寄せが至るところで現れてきた
やること山積みでブログを書くまでの余裕もなかった

困難は越えられる人にしか来ない
ひとつ一つ越えていけば大きな問題にはならない
しかし、これが一度に来ると厄介だ

それも考え方を変えれば...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 19:13Comments(4)スポーツ・健康

2016年06月13日

ごみ屋敷


家の内外にごみをため込み、悪臭などを発生させる “ごみ屋敷” 問題が深刻化している

先般 TV で林修氏が、このごみ屋敷を “有機物、無機物” と “認知、不認知” の軸で分類していた

簡略すれば、本などの無機質なものと食べ物などの腐る、カビる、悪臭を放つ有機物かを分類し、どこに何があるかを本人が把握しているか否かで4つのフィールドに分ける

確かに同じ汚い部屋でも “有機物 x 認知” の部屋では本や書類などが散乱しているが、ゴミ袋や食べかす、服などが散乱している部屋と比べると汚さは軽減されているように感じる

林氏の解説は興味深く、有機物 x 認知のフィールドを “岡潔型” と名付けていた
岡潔は日本の...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 12:31Comments(0)スポーツ・健康

2016年05月27日

本音で話せる仲間


先日はバイキンズの “ダンディ” こと松井さん
今週は関上さんが来日された

5月の連休明けに毎年バイキンズ東京&関西の集いが修善寺で開催される
ゴルフあり、テニスありの楽しいイベントだ

生憎登壇があり今年は参加出来なかったが、関上さんの来日を機にゲンちゃん、カズマくんと会食

良く飲み、良く笑い、よく語った

90%は仲間同士のよもやま話
関上さんが師匠を破り、バイソンにも快勝したと武勇伝
師匠やバイソンの悔しそうな顔を目に浮かぶ

そんな中 唯一アメリカ大統領選の話は真面目だった

“トランプが大統領になったら大変だ” に対して関上さんが “何故?” と投げ返す

関上さん曰く


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:16Comments(0)スポーツ・健康

2016年05月02日

成人病と生活習慣病


定期健康診断でまたまた悪玉コレステロール値の高さが指摘された

前回も食事制限などで 悪玉菌と闘った

日本に戻ってからお世話になっている先生だが、薬を使わないで治すという姿勢が気に入っている

先生曰く “LDL 値が高いのは成人病か生活習慣病のどちらか。成人病であればすぐに薬を飲まなければならないが、一度飲むと飲み続けなければならなくなる。前回生活習慣を改善することで数値が改善されたので、もう一度生活習慣を変えてみませんか?”

“前回出来たのだから今回も出来るはず” と期待して頂いているが、釘も刺された

“生活習慣を改善しても治らなければ成人病。または生活習慣を改善出来なければ薬を飲むしか方法はない”

なかなか痛いところを突いてくる

私の場合...






  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 17:52Comments(0)スポーツ・健康

2015年12月24日

大阪のバイキン大騒ぎ


大阪滞在が続く中、忙しい合間を縫って大阪のバイキン仲間が集結してくれた

前日に師匠の帰国に合わせて京都でテニスをし、懇親会で飲み明かした翌日であるにもかかわらず5人もの懐かしい仲間が集まってくれたのはシカゴのテニスクラブ “バイキンズ” の結束力の強さを物語る

今回もバイソンが取り纏め役をやってくれた

エルクも参加
バイソンとエルクはわざわざ京都から駆けつけてくれたのだ

そして、懐かしい松浦 Dr. と天本社長
それに辻監査役も連日にも関わらず来てくれた

松浦 Dr. と天本社長とは6年ぶりくらいの再会だが、全く変わっていなかった
とお互い言い合っていたが、恐らく周りから見たら、それなりに歳を取ったのだろう

師匠を囲んでの飲み会では “サユリスト” か否かで歳の差を感じたらしい

松浦 Dr. 天本社長、辻監査役は見た目は若いが、既に60代
生粋の “サユリスト” 

バイソンとエルクは40代なので、全く意味が分からないらしい

そして、私は...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:51Comments(0)スポーツ・健康

2015年11月16日

歳下に学ぶ


娘のボーイフレンドがテニスの試合に出場するというので見学に行った

試合と言っても小学生のクラブチームでのゲームのため、サーブはしないでコーチの球出しからスタートし、10ポイント先に取った方が勝ちとなる

1球失敗しても “おまけの1球” というのがあり、2回チャレンジ出来る仕組みとなっている
大人の試合で言えばセカンドサーブということになる

15人の出場選手が3コートに分かれ、5人ずつの総当りとなり、上位3人が優勝決定戦、2位の3人が別のコートで4-6位決定戦を行い、その他の子供達は残りのコートでゲーム形式の練習をする

ジュニアの中級クラスでは、コートは大人と同じ広さで行うが、ボールはジュニア向けのものを使う

使用したステージ1(グリーン)ボールは通常のボールよりエアーが抜けているらしく、飛ばない、弾まない。従って、結構思いっきり打ってもコート内に入るので、軟式テニスに近い印象を受けた

弾まない分 ボールが止まって見えるが...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:24Comments(0)スポーツ・健康

2015年10月31日

登壇とマッサージ


ギックリ腰をやった直後は、あまりマッサージをしてはいけないらしい

施術をしてもらう前に “1ヶ月程前にギックリ腰をやったので、その辺のことを理解している人にお願いしたい” と伝えると “やってから 90日くらい経たないとあまり良くないので、直接患部に触れず周りをやる” と言う

私としては、痛いところを思いっきりグリグリやってもらいたかったが、専門家のアドバイスには従った方が賢明だろう

最初は関節を動かしたり、ストレッチをする。一通り身体の様子を診たあとにマッサージに入る

60分のマッサージは心身ともに癒される

終わった後に 腰だけではなく全身に疲れが溜まっていると指摘された
風呂上がりなどに関節をゆっくり動かしたり、ストレッチをするよう勧められた

日頃頑張ってくれている妻にも...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:19Comments(0)スポーツ・健康

2015年10月04日

大人の綱引き


娘のスクールの “Sports Day” が開催された

日本の小学校の運動会と言えば一大イベントだが、インターナショナルスクールの運動会は、午前中に幼稚園、午後12時から14時30分まで小学生の部となっており、毎度の事ながらダラダラと始まり、ダラダラと終わる

このダラダラ感の中でいくつものドラマが生まれるから面白い

今年は何と娘がリレーの選手に選ばれた

昨年ビリから2番目でガッツポーズで喜んだくらいの実力しかないのに何故?
もしかしたら急に足が速くなったのかも

などと能天気に喜んでいた
まぁ そんなことはないのだが、理由はともあれ代表に選ばれたのは喜ばしい

しかし、親は娘の実力を知っているだけに、いらぬ心配もしてしまう
妻などは、前日から娘以上にドキドキしている

それでも、一応チームに迷惑をかけないようにバトンの受け渡しの練習くらいは頑張った

実際のリレーを観て驚いたのだが...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:16Comments(0)スポーツ・健康

2015年09月21日

カイロとメンタルヘルス


いまだにギックリ腰に悩まされている

整骨院で針治療を数回続けているが、良くなったと思うと登壇で長時間立っていたり、歩いたり、事務作業で椅子に座り続けたりで、また悪化する

こんなことを繰り返していると良くなるものも治らない

以前カイロの先生に “正常値が10 痛くなる地点が4 とすると患者の多くは4以下の時に来院する。そして、数値5か6になると治ったと思って来なくなる。しかし、実際には治っておらず、また痛くなる数値4になったときにやって来る”

これは身体的な治療だけではなく、メンタルヘルスにも同じことが言える

素人判断で治ったと錯覚してしまうと落とし穴に陥ってしまうことがある
薬の力などを借りて正常値に近づいているだけかもしれない

治るというよりは...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:44Comments(0)スポーツ・健康

2015年09月12日

ギックリ腰で登壇


このところセミナーや講演が続いていたこともあり、腰に痛みを感じていた

これは良くあることなので、テニスボールでグリグリしたり、マッサージチェアーでほぐしたり

新規クライアントの部課長研修があったので、大好きなテニスも我慢し体調管理にを気を使っていた

にもかかわらず...

やってしまったぁ
ちょっとした油断

右手で左側に置いてあった鞄を持ち上げた瞬間
“おやっ” と違和感を感じた

その時は事なきを得たが、その後ジワジワと腰が固まりだし...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:31Comments(0)スポーツ・健康

2015年08月31日

スポーツ力学

最近テニスのレッスンを受けている時のアドバイスが若干変わってきた

例えば “その力加減でサービスを打ち続けたら3セット持ちませんね”

そのために、サービスは振りかぶった時に出来る腕と肘の三角形を崩さないように振り抜くと、力を入れなくても身体の仕組みとしてスピードのある球が打てると教えてもらった

また、ボレーの時も “構えはラケットを前に出し、腕を伸ばし気味くらいで良いです”

これも “手、肘、肩” の順番が変わると力が入らないので、肘が絶対に肩より後ろに来ないように最初から手を前に突き出しておくように構えると良い

ストロークも安定させるためには、テイクバックの形を絶対に崩さないように意識すると良いらしい

シカゴでテニスをやっていた時は...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:46Comments(0)スポーツ・健康

2015年08月13日

老人と初老と長崎


叔母が亡くなってから4ヶ月
一人暮らしとなった叔父を訪ねた

前回は体調不良で来られなかった妹と今回は一緒に行った

いつものように駅前で仁王立ちする叔父の姿をみて少し安心した

実は世話になっているケア施設から送られてくるヘルパーから逆恨みされ、嫌がらせをされていた

電話で相談された時は、怒りと共に日本社会の歪みを目の当たりにし、やらねばならないことの多さを痛感した

86歳になる老人からすれば恐ろしい出来事で、気丈な叔父でさえ精神的にもかなり参っていた

必要であれば弁護士を立てて裁判をするが、その前にケアマネジャーに相談することを勧め、その段階でヘルパーが他にも悪行をしていたことが判明し、警察も介入したことで一件落着

そのこともあり、心配になり妹と出掛けて行った

ランチは叔父にご馳走になり、もうじき誕生日を迎える叔父のためにケーキをご馳走した

それが嬉しかったのか昔話を...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:41Comments(0)スポーツ・健康

2015年08月09日

唯一やり残したこと


要氏のお母様がお亡くなりになった

大きな病院の元理事長でもあることから、医療法人との合同葬儀

最後は医師である要氏ご自身が、心不全と診断された
91歳の大往生との事だった

斎場にお邪魔させて頂くと、暑い中 要氏は色々な方々と汗だくになりながら挨拶をしていた

忙しい最中 私にも気づき声をかけてくれた
どんな状況でも気配り、心配りの出来る凄い男

唯一やり残したことは...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:00Comments(0)スポーツ・健康

2015年07月12日

緊張状態からの気の緩み


研修ビジネスで最も大敵なのは体調不良 
特に “喉の痛み” は声が出なくなるため要注意

体調が悪いと何事に対してもモチベーションが下がる
記憶力も低下してしまい満足のいくファシリテーションが出来ない

日頃から マスクをするなどの対策を講じているが、先週は登壇の合間ということもあり、一瞬気が抜けてしまった

常に軽い緊張状態を保っているため、風邪等をひくこともなかったが珍しく体調不良
楽しみにしていたお鈴の快気祝いもキャンセルしてしまった

そして今度は娘が...  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:51Comments(0)スポーツ・健康