2017年12月31日

先生と呼ばれる職業


師走
師も走る程 忙しい 本当に忙しい

教師、教授、講師、医師、政治家、弁護士、小説家等など、
先生と呼ばれる職業は多々ある

英語で言えば Teacher, Professor, Master, Doctor, Instructor などだろう

アメリカでは教師や教授に敬意を表し Mr. Miss. Prof. をつけて名前を呼ぶ時はある
医師であれば Doctor ○○ と呼ぶが、他の職業に対して 先生と呼ぶことはない

企業研修の講師のことを...




  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 12:39Comments(0)アメリカ ビジネス

2017年11月25日

TRANSIT


最近は地方での講演、研修も多くなり、その土地の名産や文化に触れる機会も増えた

この仕事に従事しなければ、行かなかった地域もあるだろう
だからこそ、その機会を活かしたい

シカゴは HUB 空港として全米各地、全世界からの多くの人で賑わう

しかし、シカゴをもっと良く知ろうと考える人はどれくらいいるのだろうか?

私の知り合いは全米各地を飛び回っており、殆どの主要都市に行ったことがあると豪語していた

しかし、その土地の事を聞くと、あまり良く知らない
もったいないなぁ...

忙しい中でも...







  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 20:41Comments(0)アメリカ ビジネス

2016年10月01日

出来るビジネスマン


“アメリカ人は働かない”

こんな印象を持つ日本人は多いかもしれない

“エコノミックアニマル” と呼ばれ、猛烈に働き高度成長を担った世代から見ると、そう見えるかもしれない

しかし、そんな時代でも猛烈に働いているアメリカ人もいた

日本も雇用形態が変わり、多様性が生まれ働き方も様々になった
そして “猛烈に働く” の意味も違ってきた

寝食を惜しみ、家庭を犠牲にして働くことが猛烈に働くことではない
もの凄く働き成果を出しているが、彼らは家庭もプライベートももの凄く大事にしている

同じ24時間の使い方が違うのだ

その昔 コマツアメリカの...





  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:21Comments(0)アメリカ ビジネス

2016年01月10日

睡眠を考える


シカゴの友人で ノースウエスタン大学で睡眠の研究をしている学者がいる

最近彼の話を良く思い出す
何故なら “睡眠について考える” 機会が多くなったから

How to Fall Asleep
いつもベッドに横たわり、枕に頭を乗せれば寝れるわけではない

心配事があったり、数字を考えたり、面白い本に出会ってしまったり...
眠ってはいけないのではなく、眠りたいのに眠れない状況に陥る時がある

それでも明日のことを思うと、寝なければならない

そんな時に限って...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 02:01Comments(0)アメリカ ビジネス

2015年06月28日

喉を労わる


久々にファミリーで丸々一緒に過ごせる週末

娘の歯科矯正の定期健診で銀座に出向き、イタリアンでランチ

やっぱり銀座で店を構えているだけあり、なかなかの美味
普段少食な妻も娘もバクバク食べていた

美味しいものには自然の食が進むものなのだなぁ

その後 これもまた久々のカラオケ

研修やセミナーなどの登壇し、話をする機会が多くなったこともあり、喉を労わるため季節に関係なくマスクをつけていることが多くなった

カラオケも喉を痛めるので滅多に行かなくなったが、娘が “カラオケに行きたい!” と珍しく言い出したので2時間歌いまくりの踊りまくり

家に戻ってからも...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 00:03Comments(0)アメリカ ビジネス

2015年06月08日

人材育成と期待感


人は誰かに、何かに期待する生き物だ

そして、その期待にそぐわない結果となった時に、落胆し、裏切られた感を持ち、意気消沈し、傷つき、気力も萎える

では、その期待に対して “あなたは何をしたのだろうか?”

多くの場合 相手に対してやった気になっているが、それ以上の反応を期待している
その期待値の大きさが、落胆と比例する

逆に思いもよらぬ反応が返ってくると...



  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:36Comments(0)アメリカ ビジネス

2015年05月08日

厚切りジェイソン


厚切りジェイソンという芸人がいる
IT企業の役員であり、お笑い芸人でもある

持ちネタは “Why Japanese people !! ” 
娘のスクールでもネタを考えている程の人気者

芸名の由来は “厚切りのベーコンだったら覚えてもらえそう” だそうだ
あまり日本では馴染みがないような気もするが...

先日のTV番組 “深イイ話” で “IT にもお笑いにも捉われていない。なんとかなる 終わったら新しい冒険が始まるだけ”

このジェイソンの言葉に対して多くの人が賛同していた

“終わったら新しい冒険が始まる” には大いに共感する
何かにチャレンジし続ける姿勢は好感が持てる

しかし “なんとかなる” は...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:07Comments(0)アメリカ ビジネス

2015年04月20日

ドタキャン


本日久しぶりの仲間達と飲み会を予定していた

しかし、遅いランチを食べ終わった頃 “急用が入り行けなくなりました” と用件のみのメールが入った

今晩の主役からだった

主役不在でも開催しようと思ったが、今晩は大荒れとなる天気予報
また、私ももう1人のメンバーも明朝早くから仕事が入っていたこともあり延期とした

ビジネスマンにとって “ドタキャン” はあってはならない
いままで築いた信用を一気に落としかねない

みな多忙なスケジュールを調整しながら、その時間を創っているのだ
多くの人がそれに関わっている可能性もある

今回もこの時間を創るために...


  続きを読む

Posted by UNI-CON INC. at 21:44Comments(0)アメリカ ビジネス

2015年02月16日

光切断

朝からずっとネットが繋がらない

業者に確認すると、何らかの理由で本回線が切断されてしまい現在復旧作業中だと言う

何らかの理由はまだはっきりしていないと言うが、ビル内のエレベータには 道路の採掘工事中に光ケーブルを切断してしまったと書かれている

22時40分を過ぎた今も復旧していない
しかも業者は営業時間外というメッセージを流すだけで繋がらない

全く酷いサービスで驚く

我々のビジネスモデルではネットが繋がらないと70% 程仕事が出来なくなってしまう

このブログも馴れない I PAD で書いている

1分でも早い復旧を願う  

Posted by UNI-CON INC. at 22:48Comments(2)アメリカ ビジネス

2015年01月27日

ツアコン雑感

今回のハワイ滞在ではレンタカーをせずにバスやタクシー、それと旅行会社が提供しているツアーを利用した

今回の主目的である “結婚式” が滞りなく行われた次の日は、両家の親族と一緒に1日バス借りきりのツアーに出掛けた

プランや申し込みなど煩雑な作業を全て義父に任せ、おんぶに抱っこで申し訳なかったが、お陰様で色々と楽しい思いをさせて頂いた

“この木なんの木” を観たり “DOLE のパイナップル農場” を見学し、美味しいアイスクリームを食べ、昔ながらの “ハレイワ” の街を散策し、名物の 屋台でシュリンプ を頬張る。

その後 ノースショアに行って“ウミガメ” を観にいったり、パワースポットに行き大自然のパワーをもらったりした

ツアコンはとても良い人だったが...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 17:34Comments(0)アメリカ ビジネス

2015年01月16日

ハワイの結婚式

本日めでたく高橋さんのお嬢様 しーちゃんの結婚式が行われた

場所はワイキキから車で1時間程のところにある Honu Kai Lani
ハワイ語で “海の楽園の守り神の亀” という意味らしい

天候にも恵まれ、海の見える素晴らしい教会で愛の誓いをする二人の姿はとても素敵だ

娘が Ring Girl として指輪を載せたクッションを運ぶという大役を突然仰せつかった

この類のセレモニーが大好きな娘は、喜んで即答
新郎・新婦入場の前に、娘がリングを運んでやってきた

なんとなく...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 17:10Comments(5)アメリカ ビジネス

2015年01月07日

コツの掴み方

やっと体調も回復し、テニスの初打ちが出来るまでになった

多くの方に励まして頂いた

“1年分の厄を年初に落としたと考えると健康な1年になるね”
こんな言葉を頂けると元気になるなぁ

周りにポジティブ思考者が多く、暖かく応援してくれることに感謝しなくては!

さて、テニスの初打ちの話だが、今回のレッスンで初めてバックのコツを掴んだ

今までは理論がなく、ただ身体に覚えこませていたところがあったが、最近テニスにもビジネスにも理論が伴ってきたのでコツが掴みやすくなった

コーチから “打点を上で捕らえて” と言われ続けていたのだが、どの上なんだろう? と試行錯誤しながら打っていた

ところが...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:18Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年12月11日

2億5,000万円を貯めた男

大阪バイキンズのメンバー バイソンのはからいで、くんくん、辻さん他 その友達も混じり、気の利いたワインバーに行った

くんくんは相変わらず元気なエンターテェナーで場を盛り上げてくれる

私以外全員が関西人ということもあり、当然の如く関西弁が飛び交う

方言は聞いていて心地よい
たまに意味のわからない単語が飛び出すのも、面白い

今回 バイソンの友達の豊ちゃんが飛び入り参加してくれた
彼はバイソンの同期らしいが、2年で退職し、その後放浪

5年間で 500万円を貯め株に投資

その理由は...
  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:22Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年09月02日

24時間放送

日本テレビの24時間生放送

色々な視点で眺めると面白い

チャリティを主眼に、社会的貢献度の高いイベントとして捉える見方もある

また、多くの人を巻き込んだ、ネットワークという観点では、日本人の強みを活かした素晴らしい試みだと感じることも出来る

そして、バラエティ番組として考察すると、勿論面白いところも、感動する場面も大いにあったが、見るに耐えない場面がメディアに垂れ流しされたという印象も与えた

番組製作を編集に頼り...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:12Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年08月22日

答えは自分の中にある

泊りがけの研修では、講師が懇親会にお誘いを受けることが多い

私は積極的に懇親会に参加させて頂くほうだが、辞退する講師も多い

理由は酒の席で質問を受けるのが煩わしい、酒席が苦手、先生の立場を保つのが辛い、受講生との距離が近くなりすぎるなどいろいろとあるようだ

確かに酒の席でのことなので、講師という立場は微妙で翌日に影響が出るケースも考えられるが、受講生の本音も聞ける良き機会でもある

今回の懇親会でも...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:52Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年08月20日

イライラ対応

これだけ猛暑が続くと平常心でいるのも難しい

夏休みも終盤を迎え、親も子も最後の休暇を必死になって楽しんでいるように見受けられる

事務所のある東京駅にいると、こんな場面に良く出くわす

親が子に向かって “何回言ったら分かるの? ホントしつこい! ” と結構キツイ口調で言い放つ

こちらから観る限り決してしつこいとは思えない
ただ単に親のストレスを自己制御出来なくなっているだけだ

人は余裕がなくなると...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:11Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年07月19日

惹きつける力

3連休初日の登壇も無事終了

受講者の方々も休み返上で遠方よりマネジメント力向上の為の研修に参加されているのだから、1つでも多くの、より深い気づき、学びを得て頂きたいと思っている

その想いを何とか伝えたいと考え講師の自己紹介の時に “リクルート時代は現地採用、年上部下、女性のマネジメントで悩み、渡米後は外国人への対応に苦慮した経験がある” ことや “渡米前にこの研修を受けることが出来たら、どれだけ良かっただろう” という気持ちを開示する

その時の受講者の方々の反応、各人大きく頷いて “この研修で何かを掴んで帰ろう、有意義な時間を過ごそう” とその想いを感じ、応えてくれようとしていることがわかり嬉しく思う

実際に朝早くから遅い時間まで飽きることなく、真剣に取り組んで頂き、それぞれに研修での気づきや学びを職場で活かそうとする姿勢が其処此処で伺うことが出来た

研修導入の背景は各社様々だが...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:28Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年06月20日

ユーモアのセンス

欧米では “ユーモア” という言葉を良く耳にする

日本では “ユーモア” というよりは “笑い” “おやじギャグ” といった表現の方が多い

たまたま観ていたTV でイギリスのチャールズ皇太子が天気予報をやっているシーンが放映された

その時に久しぶりに “ユーモア” という言葉を耳にした

ユーモアはその人となりが出る

“ユーモア” のセンスは 心の豊かさと、知識と経験の豊富さで決まるような気がする

たとえ知識と経験が豊富でも、心が病んでいたり、ハッピーな状態でなければ ユーモアではなく ブラック・ジョークになってしまったり、人を蔑んだり、妬んでしまうような表現やアクションになる

“ギャグ” や “ジョーク” よりなんとなく上品さを感じるのは、この辺が関係しているのかもしれない

先般 “挫く人” “勇気付ける人”  のことを書いたが、ジョークやギャグは人を傷つけることがあるが、ユーモアは人を勇気づけることが多い

ユーモアのセンスを高めたいものだ  


Posted by UNI-CON INC. at 22:09Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年05月02日

自己開示

相手と仲良くなるためには自ら歩み寄る必要がある

人は1人では生きていけない
特に何かを成し遂げようと思えば、人と協力しながらやっていくしかない

協力をしてもらえるような人間関係、信頼関係を築くには “自己開示” が重要となる

自らを曝け出すことで 相手も心を開いてくれる
開いた分だけ 相手も近づく

お互い通じるものがあれば人間関係は築きやすい

逆に相手を嫌えば、自分も嫌われる可能性が高くなる

人は他人の悪い点、嫌な点は良く目に付く物だ...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:55Comments(0)アメリカ ビジネス

2014年04月24日

くちびるはチョコレート、心は冷蔵庫

ある女性幹部と話していた時に “くちびるはチョコレート、心は冷蔵庫” という興味深い表現をしていた。

女性社員と男性上司とのやりとりでの難しさを言ったものだ。

なかなか女性は本音を言わない。

特に会社の上司・部下の関係では言いたいことも言い出せないという事を表現した言葉らしいが、日本語特有の言い回しに思わず “上手い” と言ってしまった。

額面通り受け取る私としては、全く本音が分からなくなることは間違いない。

“阿吽・行間を読む” に続き、またまた難題が飛び込んで来た。

その女性幹部から “心の冷蔵庫をホットチョコレートに変える信頼関係を構築すること” が大事だというアドバイスをもらった。

確かにその通り

ビジネスを円滑にする上で、信頼関係構築は絶対条件だ  


Posted by UNI-CON INC. at 23:23Comments(0)アメリカ ビジネス