2019年05月05日

令和時代をどう生きる


人は何かをきっかけとして、事を起こす事がある

新年の抱負なども、その1つ
元号が平成から令和に変わるのも、その1つ

私の今年の抱負 “Challenge”

令和初日からある心理学の講座を受講している
1日8時間の講座を8日間取るコース

1年以上前から受講したいと思っていたが、日程が合わず断念していた
今回は GW を利用した集中講座のため、タイミングがあった
先生にも他の受講者にも恵まれた

普段は自分が登壇する側なので、とても新鮮
受講者の気持ちがわかる

初日は10時から6時まで
ランチ休憩40分
興味深い内容なので、時間はすぐに過ぎたのだが...



  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:19Comments(0)アメリカ 起業

2019年03月25日

受験と内省


娘の中学受験も小学校の卒業式も無事終了

多くの方々にご支援頂いた
ちゃんと報告・お礼を出来ているだろうか?
不義理をしていないだろうか?
そんなことを思いながら、謀殺される日々を過ごしていた

猛烈な忙しさの中でブログも書けなかった
今回は報告も含め、娘の受験を通して、感じたことを書いておきたい

中学受験
特に帰国子女受験は一般受験と異なり、11月から2月までと長期に渡る
しかも、受験に失敗したら公立に行けば良いという選択肢がないのも辛い

試験に不合格になると勿論落ち込む
当たり前の事だ

人からは “次がある!” “ 縁がなかった” “実力が発揮出来なかった” “もっと向いているところがある” などなど有難い言葉を沢山頂く

とても感謝すべきことなのだが、そんな余裕すら持てない
殆ど聞こえていないほど追いつめられる

すでに合格した友達からは...



  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 00:30Comments(0)

2019年01月01日

“Challenge !”


新年あけましておめでとうございます
2019年も素晴らしい年でありますように!

毎年1月1日に、その年の抱負を掲げている

昨年は “人の心に火をつける点火型人間になる” だった
少しはお役に立てただろうか

今年は元号も変わる
娘も中学生 になる
いろいろと変化のある年になるだろう

そこで今年の抱負は...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:14Comments(0)アメリカ 起業

2018年12月31日

平成最後の自分史振り返り


年の瀬を迎えた

今年も速かったなぁ

このところ内省が習慣化され、自分の心に素直に問いかけられるようになった

振り返りの時間は未来に繋がる良い機会とヒントを与えてくれる
歴史に学ぶ、経験に学ぶ、失敗に学ぶ、人に学ぶ

今年は平成最後の年でもあるので、1年を振り返り、平成30年間を振り返ることとしたい

まず、この1年 どうだったか? ...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 16:05Comments(0)アメリカ 起業

2018年12月25日

人を助けるということ


ゆっくり流れる時間の中で内省し、いろいろと振り返ってみた

華々しいクリスマスという日の中でも、救いを求めている人もいる

人を助けるって何が出来るのだろうか?

方法としては、いろいろある

手を差し伸べてあげる、背中を押してあげる、話を聞いてあげる、伝えてあげる..

やり方はひとそれぞれ
正解はない

私もいままで多くの人達に助けられてきた

そして、その恩返しをしたいとずっと思ってやってきた
それが出来ているだろうか?

正解もなければゴールもない

人は直接変えることは出来ないが、影響を与えることは出来る
良い影響を受ければ良く育ち、悪い影響を受ければ悪く育つ

良い影響を与えてくれる人は、やはり素晴らしい活躍をしている

政治家、マスメディア、教育関係、芸術、企業など活躍の分野はいろいろある
その中で、私に良い影響を与えてくれた人たちは皆トップになっていることに気づく

政治家であれば大臣
マスメディアであれば局長、編集長
教育関係であれば理事長、事務長、教授
ビジネスであれば大企業のトップ、統括部長

みんな頑張っている

試練を乗り越えてきたからこそ、今がある

今が変わらないと、未来は変わらない

だから今出来ることをやるしかない  


Posted by UNI-CON INC. at 13:22Comments(0)アメリカ 教育

2018年12月15日

AI が人の心を先読みする時代


娘のスクールの宿題の一環で、ある題材に関して親にインタビューをするというものがあった

私の書斎で娘からインタビューを受け、その事に関して話をしていると、突然デスクに立て掛けてあるスマホが、何かをしゃべりだした

それも平成で起こったことに関して・・

突然のことに驚いた私と娘
何が起こったんだろう・・

そういう出来事に比較的冷静に対応する私と娘は、すぐに原因究明に乗り出した

Siri が語っているのは平成の出来事
誰も何もしていないのに、何故勝手に語り出したのか?

しかも...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 15:54Comments(0)アメリカ 教育

2018年10月06日

断捨離と3ない主義


最近 三ない主義 の事を思い出す

やりたくない事はやらない
行きたくないところには行かない
会いたくない人には会わない

まだ若かりし頃、私のメンターの中のひとりが言っていた言葉
当時彼は60歳に近く、凄い経歴の方だった
その立場にいる人が “ようやく最近ちょっとだけ、出来るようになった” と言っていた

それを聞いて、この人でもそうなのだったら、私はその逆

やりたくない事も、行きたくないところも、会いたくない人にも...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 18:45Comments(0)アメリカ 起業

2018年06月10日

態度的価値


“最近ハッピーな話ある?” と問われれば

ベースが Happy person で Optimist な私は “勿論” と応える

しかし、とても悲しい出来事があった
大好きで、とても世話になった友人が旅立たれた

1月初旬に腰を痛めて入院されたと聞き、応援に出向いた
病状がよく分からなかったので、何も持たずに急いでいった

年末から足の調子が悪く、初詣に行こうとしたら歩けなくなった
緊急入院し、すぐに手術

ベッドの上でにこやかに笑いながら “いま足が動かなくてリハビリ頑張るんだ!”

半身不随の可能性もあり、大変な状態にもかかわらず来訪者を笑顔で迎える

“何か食べたいものはある?”
“フルーツゼリーが食べたい”
子供のように笑いながら言った

入院を知らせてくれた友人に...


  続きを読む

Posted by UNI-CON INC. at 22:46Comments(0)素敵な人達

2018年05月09日

Anniversary & Birthday


日本にいると GW の連休がある

アメリカとの仕事をしている立場としては、良いのか悪いのか
世間が休みでも、私は休みではない..
日本・アメリカ 違った国に会社を持っていると、祝日、休日が異なり休めないこともある

それに加えて 5月5日は結婚記念日
5月6日は娘の誕生日

知らず知らずのうちに、娘も...




  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 00:17Comments(0)アメリカ生活

2018年04月30日

羽毛布団の販売


話しが抽象的過ぎて分からない
まるでダメな羽毛布団の販売員のようだ
何が良いのか具体的に説明してもらわないと買う気にならない

これはひとつの比喩だが、とても興味深い

この人はおそらく答えを欲している
何が良いのか? どんなデメリットがあるのか?
こうした方が良いですよ、もっと進んで、こうしなさい と言われた方が実力を発揮出来る

実はこの類の人が多いことに驚きを隠せない

人は押し付けを嫌う

しかし...



  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 02:04Comments(0)マーケティング