2017年07月15日

アメリカへ


日本に帰国して4年8ヵ月

23年間のアメリカ生活で得た知識と経験を日本に還元し、少しは社会貢献出来ただろうか

多くの人と出会い、新しいビジネスも生まれた

“企業研修のファシリテーター” として1万人を越える受講者と接した
“コンサルタント” として、企業成長、組織改革に寄与した
海外進出企業のマーケティングサポートも随分やった
大学や起業家向けにグローバルマインド関連の講演もかなり登壇した

“阿吽” が分からず、戸惑ったこともあった

本質を観ず、形式に捉われる日本式に辟易することも多々あった

しかし、そんな中でもしっかりと本質を見極め、改革しようとしている魅力的な人達とも多く出会った

本質を知るための横断教育
先駆者が教えるのは “情報やツールの入手法” “視点” “プロとしての考え方や信憑性”
世界の誰も知らない事に、どうアプローチするか
正解のない世界で、君はどう答えを導き出すのか

明日から、再び家族でアメリカだ
日本とアメリカの良さ、悪さが新たな視点で観えることだろう


  


Posted by UNI-CON INC. at 18:00Comments(1)アメリカ生活

2017年07月08日

マネジャーの仕事


“仕事は一人でするものではなく、チーム、組織で成果を最大化するもの”

そんな話を良くしているのだが...

確かにその通り、大きな成果は個人よりは組織で成しえる

従って “自分がやった方が速い” といった感覚を持ち続けていると、人が育たず組織としての力も強くならない

しかし、一方では強い組織は強い個人の集合体でもある

例えばスポーツ
日本はチームプレーを得意とする
野球でもサッカーでの同様だが、それは強い個人が集まり、より強いチームとなる

バスケットボールのチームが優勝するためには、何人超優秀なプレイヤーが...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:24Comments(0)アメリカ 起業

2017年05月24日

痩せた蛇


イマドキの小学生はパソコンで授業を受ける
そのため娘に専用のパソコンをプレゼントした

勉強が嫌いではないので、課題なども一生懸命やっている

あまり根を詰めると疲れるし、効率も悪くなるので休み休みやるように言っている
その休みの合間に無料のオンラインゲームをやっているようだ

そのゲームが面白い

最近のゲームは同じ時間帯にオンライン上にいる人たちが、仮想空間上に集まり見知らぬ同士が知り合いになって闘ったり、遊んだりする

娘のやっているゲームはやせっぽちで小さな蛇が餌を食べて大きくなる
大きくなったら他の蛇を食べて、もっと大きくなっていくというもの
自分の陣地にいる限り敵からの攻撃は少ないが、その分食べる相手もいない
そのためオンライン上で参加している別のフィールドに行って大きくなるしかない

大きくなるためには自分より小さな相手を食べるしかないので、大きな相手に食べられないように小さい獲物を見つけ食べるといったシンプルなゲーム

しかし娘はいつまで経っても小さいまま

何故かと理由を聞くと...





  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:28Comments(0)アメリカ 教育

2017年05月11日

キリトリによる認識


政治家の失言により、大きな損失を生んでいる

これだけネットで情報が取れる時代になっても、TV, 新聞などによるマスメディアの “キリトリ発言” により影響を受けている

限られた時間、文字数の中で真意を伝えるのは大変だ
しかも、視聴者、読者に興味を持ってもらうために “特定部分をキリトル” ことも多々ある

しかし、それにより本質が見えなくなり、切り取られた発言だけが独り歩きをする

逆に言えば、まだまだ情報操作が可能な国という事にもなる

情報は...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 12:17Comments(0)マーケティング

2017年05月08日

1から再スタート


娘の 11歳の誕生日
本当に明るく、健康にスクスク素直に育ってくれている
これも妻や祖父母達、周りの皆様のお蔭と感謝も気持ちで一杯だ

祖父母からは既に“二代目の自転車” も頂いていた
当日にはサプライズで花束のプレゼント
これには大喜び

私からは特に何のプレゼントも用意されていなかったので、一緒に遊ぶことで勘弁してもらった

と言っても“ビーチで砂遊び”をやったり “ゲーム” をしたり...

  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 00:49Comments(0)アメリカ 子育て

2017年05月05日

3つの誤算


5月5日 子供の日
そして我々の結婚記念日でもある

15週年は水晶婚と言うらしい
由来は 透明な水晶は “クリアで曇りのない信頼関係” の象徴

毎年結婚の年数を祝う行事があるが、水晶婚の後は5年毎になる
夫婦も15年の月日を過ごせば安泰という事だろうか

家事や娘のことなど一生懸命やってくれているのに、普段は何もしてあげられていない分 “結婚記念日には花束を” と思い、サプライズでバラの花束が届くように手配した

翌日の6日は娘の誕生日でもあるので、2つのお祝いを兼ねてホテルでの食事の予約も済ませた

準備万端と思っていたが...



  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 21:12Comments(0)アメリカ生活

2017年04月16日

“人がすべて” は本当なのか?


“人がすべて”

経営者や管理職の方々から最も聞く言葉の1つ

しかし、本当に “人がすべて” と思っているのだろうか?

確かに私がリクルートに在籍していた30数年前と比べると、人を採用することに関しては真剣に考え、投資もするようになった

しかし、その後=入社後の扱いはどうだろうか?
採用した人のことを、その人の成長を真剣に考えているだろうか?

教師と生徒の関係のように、サラリーマンも上司を選べない
良い教師、上司に恵まれれば成長し、そうでなければ成長が鈍化する

“良き師” と出会うことは本当に難しい

運不運により出会いが変わり 、その人の...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 19:13Comments(0)アメリカ 起業

2017年04月13日

カエルの楽園


登壇ラッシュも一段落し、久しぶりに学術書や参考文献ではなく小説を読んだ

“永遠のゼロ” “海賊と呼ばれた男” など興味深い作品を書いている百田尚樹氏の “カエルの楽園”

講師仲間の西川氏から薦められて随分前に購入したのだが、時間がなく読まずに置いてあったものだが、今回宮崎への出張中に一気に読んでしまった

毎度の事ならが百田氏の作品は考えさせられる

ネット社会以前であればある程度の情報操作が可能だった
現在はそうはいかない
それでもきな臭いものには目を向けさせないよう政府も努力している

しかし、これだけ近隣諸国の...




  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 23:52Comments(0)アメリカ生活

2017年04月09日

成長の法則


もし自分が変わりたい、成長したいと思うのなら、自分の殻から抜け出さなければならない

正しいか、良いかではなく、まずはやってみる
やらなければ何も分からないし、変わらない

そして、素直な気持ちを持っていることが大切

もう1つ大事な事
それを、その人を好きでいること
“やらなければいけない” ではなく “やりたい” と思う事

“君はいつも自分の商品や社員の自慢をするよね”
“好きなんだね!”

仲の良い友人達に良く言われる台詞のひとつ

そうじゃなければ、自信を持って人に勧められないし、任せられない

なにより...


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 22:31Comments(0)アメリカ 起業

2017年02月26日

同じ船に乗る


新しいプロジェクトが発足したり、重要な案件を推進する場合など “志を共にして頑張ろう” という想いを込めて“同じ舟に乗る” という表現を使うことがある。起業する時は、特にこの志、想いの共有は重要だ

日本の諺では “呉越同舟” というものがある
これは仲の悪い者同士が同じ舟に乗る状態だが、苦境を一緒に乗り越えるという意味もある

英語では Be in the same boat となり、良く使うフレーズだが、意味合いが若干違う
I am in the same boat. は直訳すると同じ船に乗るだが、使い方としては “僕も同じだよ”
つまり船は苦境や困難な状況のことで、その状況を共にする、同じような状況にいるという事になる

SOS も良く使う言葉だが、Save Our Ship とも言われている
直訳すると我々の船を救って! となる
先述の通り船を困難と捉えると、困難から救って! となる

つまり “同じ船に乗る” とは


  続きを読む


Posted by UNI-CON INC. at 11:40Comments(0)アメリカ 起業